注文家具屋 ミナトファニチャーの日記

〒227−0031 神奈川県横浜市青葉区寺家町337
注文家具屋 MINATO FURNITURE ミナトファニチャー
無垢の木にこだわってお客様オリジナルの家具を製作しています。
ダイニングテーブル 椅子 キャビネット カッティングボード コースター 積み木 等々を製作しています。 


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Y-150閉幕

間伐材から一輪の芽


最終日も大賑わい





閉幕しました。
関係者、スタッフの皆様お疲れ様でした。
全体の入場者数やイベントの内容に関してはまったくダメとの評価ですが、
私自身は楽しかったです。
間伐の大切さや物づくりの楽しさを少しは伝えられたかなと思っています。
マイアイススプーン作りは700人以上の方に参加して頂きました。
皆真剣にスプーンを作ってました。涙が出るほど嬉しい光景でした。
売り上げの一部は道志村の間伐団体に寄付します。
森、水が綺麗になりますように。
ほんの少しのエコ活動。大事な事かもしれません。
 








| Y-150 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
どうもありがとうございます。
Y-150結構お客様が入ってきている模様です。
お昼ご飯を食べる時間がないくらいです。

私たちの思いが少しずつ伝わっていっているような気がしています。
間伐材の事を、道志村の事をもっと伝えていきたいと思います。

そしてヒノキの間伐材をつかったマイアイススプーン作り。
とても好評で、在庫がなくなってしまったので毎日追加で作っています。
洗って何度でも使えるマイアイススプーン。
是非作ってアイスを食べてください。
自分で頑張って作ったスプーン。いつものアイスも美味しさ2倍!





皆もくもくと削っています。真剣です。


出来た!皆思い思いの形に仕上げました。








| Y-150 | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
マイアイススプーンと丸太のコースター


 

ワークショップは大盛況です。
マイアイススプーン作りに丸太コースター作り。
行列が出来ることも。
親子での参加が多いのですが、意外に親のほうがはまっているみたいです。笑











| Y-150 | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
タウンニュースに載っています。
地域密着型の情報誌タウンニュースに載せていただきました。
しかも表紙です。
ちらっと私も載ってしまいました。
未完成の椅子と共に。笑
とっても分かりやすく記事をまとめていただきました。
編集部の方々、ありがとうございました。

記事・・・「寺家職人が水源林再生に一役」





| Y-150 | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
間伐材でアイススプーン作り。


削られるのを待っています。


これは色んな木で作ったアイススプーン。詳細はHPにて。


会場をスプーンで埋め尽くしたいです。PEACE


打ち合わせ中。皆真剣です。左の人は眠いだけかもしれません。

私達のブースでは間伐材でアイススプーンを作ってもらっています。
この形、そうあれです。誰もが一度は目にした事のあるアイススプーンです。
このスプーン、私が個人的に色んな木で作って販売していたのですが、
今回のテーマに合っていると言う事もあり採用されました。
間伐材、エコ、マイ箸があるならマイアイススプーンもあっていいはず。
ちょっとだけ間伐材の事を伝えられたらと思っています。

なお、会場ではスプーンのほかに丸太を切る体験も出来ます。
切った丸太をサンディングしてコースターにして持って帰っていただいています。
こちらも楽しいですよ。プチ間伐体験です。

会場はウエブカメラで生中継しています。
たまにカメラの前に立つので見てください。笑










| Y-150 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
始まります。道志村間伐材×寺家町木工作家
前日になってしまいましたが、15日からY-150のヒルサイド会場に参加します。
去年始めごろから道志村の間伐材に関わってきて、
試作を繰り返してきて形になってきた間伐材の雑貨達。
まだ試作段階のものもありますが、面白い物が出来てきたので
ご興味のある方は是非会場に来て見て触ってください。

会場には、16、19、22、23、26、27日居ます。

また、16日15時30分から
道志村の村長の大田さん、
間伐活動をしている「道っ木〜ず」代表の中島さん、
そして湊が、道志村の木の事についてお話をします。
皆様の色々なお声を聞けたらと思っています。











| Y-150 | 09:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
筋肉痛が・・・・
痛いです。涙
運動不足だなと悲しくなります。

週末また道志村に間伐をしに行ってきました。
とっても慣れてきました。
なかなか良い感じです。
腕が動かなくなる事意外は楽しいです。笑
プルプル震えてきます。



やっと工房に材料を持ってきました。
これからです。







| Y-150 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
水を通した強い絆
道志村(山梨県)



世帯数 623世帯
人 口 総数 2,008人
男性 999人
女性 1,009人 09.03.01現在

横浜市が道志川から取水を始めたのは明治30年。
横浜市と道志村は水を通して強い絆で結ばれているのです。
正直Y-150のお話を頂くまで詳しくは知りませんでしたけど。

私達が間伐に行った場所は昭和40年くらいに杉や桧が植えられた場所でした。
地主の方はこんなに育つとは思っていなかったのでしょう。
間伐を怠ると、木が密集して天からの太陽の光は射さず、
土地は痩せ、虫はいなくなり、木も痩せたまま。

土が痩せると大雨が降ると土の中に染み込まず
表面を流れて土砂崩れの危険も。水も綺麗に浄化されないのです。

でも間伐をする作業は困難を極めます。
時間も人手もかなり必要とされます。
まして今までは間伐した材の使い道は全くなく、厄介者扱い。
売れないので間伐した材があちらこちらに転がっているのが現状です。
う〜んかわいそう。
この厄介者の材料が人気者になるにはどうしたら・・・
というのが私達が向き合っている問題なのです。

今ではチップにしてバイオマスにまわすなど、色々な事もされているみたいですが
何十年もの間頑張って大きくなってきた木が
一瞬で跡形もなく消えていくのもどうかと思うのです。

かっこいい家具や小物を作って売ることが出来たら
山を管理する人が増え、土地も育ち、水も綺麗になり・・・
良い事ばかりじゃないですか。
美味しい水を飲めるって最高です。






| Y-150 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
道志村で間伐作業
週末、道志村へY-150で使用する間伐材の伐採作業へ行って来ました。
この日は雪がちらほらと。寒かった〜

参加メンバーは
私と、NAKANOバンドの玉置さん
空間デザイナーの田野さん、
建築家の西村さんの4人で間伐しました。

今度はカメラマンを連れて行かないと。
小さい写真ですいません。
伝わらないですね。

間伐話は後ほど。


ひたすら手鋸で切ります。




木の上に登るために命綱をつけます。


下に散らかっている枝もきれいに片付けました。


この木から何か作ります。お楽しみに









| Y-150 | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
道志村へ
来年行われるY150(横浜開港150周年)の関係で道志村へ行ってきました。
今回は間伐材の情報収集です。

山梨県の道志村と神奈川とはとっても深く繋がっています。
「はまっ子どうし」というお水が販売されているのでご存知の方も多いでしょう。
神奈川県の水源の一つが道志村なのです。
実は神奈川の水は美味しいのです。




前が間伐後、後ろの暗いところが間伐前。ずいぶん違います。

今回はちょうど間伐をしているところを見せてもらいました。
バキバキっと響く木の折れる音が耳に残っています。
木の悲鳴のようにも聞こえ、でもこの間伐が木にもよい事だと思うと
なんともいえないですね。有効に使いたいものです。


小さな芽がちらほら

間伐しているところは、新たな草木の芽が生え
良い土が広がっていました。
これを目の当たりにしたら間伐の大切さは良く分かります。



そろそろ道志村は冬ごもりみたいです。
間伐はまた来年2月以降。
その頃またお邪魔します。









| Y-150 | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
qrcode